読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマゾン 2016年1~3月期の決算 四半期では過去最高の業績

アマゾン

f:id:ronnieeda:20160509172102j:plain

 

2016年4月末、アマゾンは2016年1~3月期の四半期決算を発表した。

 

予想を超えた好業績が報告された結果、株価も12%上昇した。

 

これはアマゾンにとって最も業績の良い四半期決算であり、また4四半期連続でこの傾向が続いたことになる。

 

当四半期で291億ドル相当の商品を売り上げたが、こは前年同期比28%増。

 

CEOのジェフ・ベゾスによると、「Kindle Fire」のこの四半期売り上げは前年同期比で2倍となった。

 

またクラウド・コンピューティング・サービスである「Amazon Web Services」からの売上高も前年同期比64%増の26億ドルと飛躍的な伸びを見せた。

 

アマゾンは今後、アマゾン・プライム(日本では年会費3,900円(税込)で「お急ぎ便」などの特典を受けられる会員制プログラム)などの人気サービスからの収益をどのように拡大してゆくか、という課題に直面している。

 

CFO(財務担当役員)のブライアン・オルサヴスキーは、年間サービスを月単位で試せるようにし、より多くの人たちにプライムのサービスを試してもらうことを検討している、と語っている。

 

   

www.theguardian.com