読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テクノロジーの発達によって私たちのセックスライフはどうなるのか?

いわゆる「第四産業革命」のひとつとして、セックスロボットの台頭というものがある。 スイスにある応用科学・芸術大学のオリヴァー・ベンデル教授は、アイコンタクトで私たちの欲望を読み取ることができる完璧なセックスロボットが今後20年以内に登場する、…

「ハッキングされたロボットが人を襲うことも可能」 米ITコンサルティング会社が警告

ロボットが私たちに代わって部屋の掃除をし、病院では手術を行い、さらには高層ビルの建設も行うという時代は、そう遠くない将来訪れるといわれている。 しかしセキュリティの専門家たちは、ロボットが人を襲ったり、家庭の安全を脅かしたりすることも可能だ…

AIの導入で決定的に変わるといわれている業務とは?

人工知能(AI)の開発がどんどん進み、私たちの仕事や生活に取り入れられることで多くの変化が訪れるといわれている。 では、今後AIの導入により絶対的な影響を受けるといわれている分野はなんだろうか? こちらの記事(「Eight Industries That AI Will Cha…

アマゾンEcho ヨーロッパに上陸 AIハブ「Alexa」と接続するサービスを開始

自分の召使を雇うなどと言うのは、一部の金持ちだけに許された贅沢だったはず。 しかしこのたび、ひとこと指示を出せばその“お言いつけ”にしたがってくれる機器がAmazonから発売されることになった。 召使とまでは行かないまでも、エアコンの調節や宅配ピザ…

ソフトバンクがARMを買収 あらためて復習したい「IoT」

IoT

【インターネット・オブ・シングズ(IoT、モノのインターネット)とは?】 「IoT」は、すべてのものがインターネットに接続されている家庭を作り出す、というアイデアから生まれたもの。 ゴミ箱、レンジ、洗濯機、そして室内照明に至るまで、それぞれがお互…